平日スノーボーダー☃

平日スノーボーダーのtoshiと申します。 学生からスノーボードを初めてかれこれ10年。 最近は雪にどっぷり浸かったシーズンを過ごしています。 このブログでは訪れたスキー場や、近くのご飯処などを ダラダラ書いたりしていきます。 1985年、山梨県生まれ、東京都に生息中

湯沢1泊2日ボード(1月23日かぐらスキー場 みつまたエリア)

どうも、Toshiです。前日のパウダー遊びが体にキテましたねー。ギシギシいう、という表現がしっくりきそうです(笑)この日は引き続きかぐらスキー場にお邪魔しました。前日は豊雪のため出来なかったスクール参加を果たすために、気合いを入れ起きましたよ。前日と打って変わって天気はピーカン!絶好のスノーボード日和でした。f:id:tosi0825:20190211195248j:imageナスパスキー場を眺めつつ、いそいそと準備です。

Mitsumata SNOWBOARD SCHOOL

この日はみつまたエリアにある「Mitsumata SNOWBOARD SCHOOL」へ伺わせていただき、カービングターンの基礎レッスンを受けさせて頂きましたよ。2時間4,500円という金額はToshiの飲み代3回分です。赤提灯が遠のいていくのが脳裏に浮かびましたねー。何かを得るためには犠牲もまたしかたありません。さようならホッピー、さようならやきとん。(笑)

平日なので自分達以外にいないかなーと予想してましたが、お一人増え受講は3名の少数となりました。少人数レッスンとなったので講師の方との距離感が近く、色々とお話し出来ました。2時間という限られた時間でしたが、基本姿勢、体重の掛け方、前後足の力配分、角付など基礎を確認しながらできたので大変有意義な時間となりました。今まで自己流でずっとやってきましたが、一度立ち止まって自分を振り返る良い機会となりましたので、また利用してみたいと思いました。

みつまたエリア限定券利用してみた

今年の1月6日のニュースリリースで知ったみつまたエリア限定券を早速使ってみました。と言うのも、スクール受付はみつまたエリアにあり、みつまたエリア内でレッスンやるだろうなーと思って事前に確認をした所、やっぱりそうみたいだと。もともと昼飯食べて帰るぐらいのイメージだったので全部滑れる4,700円券を買う必要ないですからね。だとすると、エリア券がぴったり当てはまるじゃないですか。3,900円にスノーマンで使える1,500円食事券がつくので、リフト券は実質2,400円とかなりお手頃です。実際神楽エリアまで行かずにみつまたエリアで十分だよ、という方もいらっしゃると思うのでかなり汎用性が高いと思います。

いやープリンスさんいいもの作ってくれたなと思いますよ!今後レッスン受けてみたいなと思っている方も、費用の敷居がぐんと下がると思うので、是非レベルアップのために利用してみてほしいですね。

スノーマンのお昼は安定感あるわ

レッスン後はお腹空いていたので、早々とお昼を食べてしまいました。f:id:tosi0825:20190214212419j:image
f:id:tosi0825:20190214212429j:imageチキンカレー1,100円、ポテト400円の炭水化物だらけの昼飯です。もうひとつはチーズハンバーグプレート1,500円。ゲレ食としてのクオリティーは結構高いなーとToshiは感じてますよ。オープンキッチンで調理している姿が見えるのも食欲をそそります。ただ、ポテトがちょっと塩っぱいんですよねー、次は「塩少なめでっ!」て言う予定です。(笑)

雪見だけで来る外国人もいたり、キッズスペースがあったりでファミリーも滞在しやすいよう頑張っているのかなーと感じます。昔ながらのレストハウスも好きですが、今風のカフェの様な空間も居心地がいいです。スキー場も生き残りをかけた転換期ですね。時代に合わせるか、Going my wayを貫くのか、そんな見方をするとスキー場もまた違って見えるかもしれませんね。(笑)

湯沢1泊2日☃️(1月22日 かぐらスキー場 田代エリア)

どうもToshi です。春一番立春に吹いたようで、順調に季節が変わっているのが伺えます。悲しいかなシーズンもまもなく折返しになりますが、1月の振り返りももうちょっと頑張ろ。

今シーズンの目標の一つに、【スクールに参加してみる事】を自分の中で定めていました。3〜4シーズン前から自分の滑走能力の伸びを感じなくなり、本を読んでみたりして知識を入れて試してみるものの、本当にできているのかなー?と自問自答。結果、なんとなく出来てる風?となってしまっていました。シーズン中に行きたいなと思うものの、費用面や拘束時間で二の足を踏み、当日のコンディションが良いと、いやー今日は違うだろっと遊びたくなってしまうというジレンマ。(笑)トップシーズンに行くよりもシーズン始めに本当は行きたい所でしたが、予定があわず延び延びになっていました。念願叶い、ついに行って来ました。

21日(月)22日(火)大雪in日本海

f:id:tosi0825:20190207213130j:imagef:id:tosi0825:20190207084635p:image勢いは良かったんですが、はい、残念ながら、初日は受けれず仕舞いです。(笑)ありがたい事に恵みの雪。21日は強風で、田代エリアは運休していました。翌日には風がおさまり30〜40センチの積雪となり、とんがりパウダーボードを持った方々がいっぱいいましたね。田代エリアのスノーボードスクールへ参加してみて、カービングターンの基礎を改めて伺いたかったのですが、圧雪バーンが見当たらない‥‥。で、残念ながら見送りでした。f:id:tosi0825:20190207212929j:image

とはいえ、どこをみても腰まであるパウダーだらけ。斜度のゆるい田代では横移動が大変ですが、かぐらエリアとの境にあるダイナミックコースを目指し進みます。斜度もありサイドの非圧雪部分があるので、勢いよく滑り降りることが出来ます。浮遊感を味わいながら楽しみましたが、失速して脱出が遅れ全く身動きが取れない恐怖も体験しました。(笑)こういう日だとパウダーボードを使ってみたい衝動にかられますね。うーん、試乗会とか行けたらいいんですが、大体は土日という設定。平日休みのデメリットはイベント事に参加しづらい事ですねーやっぱり。

f:id:tosi0825:20190208081503j:image※コースとコースの間で埋まるToshiの図。

アリエスカがお休み

田代エリアだとご飯を食べるところが限られてしまいます。ドラゴンドラ乗場にある、アルムが広くてゆっくりできるので好きなんですが、横移動が大変でアリエスカにしようと向かったわけです。が、何故か休みで、年末に来た時も確か休みでした。

www.princehotels.co.jp

HP上だと、土日平日と営業されてる記載なんですが何かあったらのでしょうか?逆に平日はクローズと記載されているカレーハウス白樺が営業していたので、こちらでお昼を食べることにしました。f:id:tosi0825:20190208083235j:imageザ、シンプルカレー(笑)メンチカツ追加したのですが、わりと小ぶりでちょっと足りないかなーと感じましたが、午後も動く事を考えればこれくらいでちょうど良い。何年か前の年末にきた時にカレーバイキングをやってました。貧乏性なので限界まで食べてしまい午後動けなくなった記憶があります。(笑)土日がメインの営業とHPにもあったのできっとなにか事情があるのでしょうね。ごちそうさまでした。

午後は田代ロープウェイまで戻り田代第1ロマンスリフトを回して残りのパウダーをおかわりしていましたが、足がパンパンになったため14:30には終了して宿に戻る事にしました。

越後湯沢駅 CoCoLo湯沢・がんぎどおり

 

 越後湯沢駅といえば、充実した駅ビルでしょう。電車の方も、そうじゃない方もお土産や食べ物を求めて集まってきます。Toshiは夕飯目当てにやってきました。昔ちょっとだけ書いていたので過去記事を。

tosi0825.hatenablog.com

このCoCoLoという駅ビルは湯沢・長岡・新潟の三ヶ所にあるそうです。去年の12月に長岡へ出張に行くことがあり、CoCoLo長岡も散策してきました。お土産屋さんと飲食店で構成される形は同じで、ぽんしゅ館の試飲できるやつもしっかりとありましたよ。

ちなみにがんぎどおりと名のつく「がんぎ」とはなんぞやと思って調べてみました。深雪地域の市街地などで、立ち並んでいる商店の表に、連続してひさしを長く張り出して、その下を歩道とした設備を指すそうです。客の通行の便を図り営業できるようにした工夫だそうですよ。雪国独特の建築文化にちなんだ名称ということでした。勉強になりました。

さてさて、夕飯を食べに来たのでしたが、CoCoLo内にある回転寿司の本陣へ行ってまいりました。なかなかいいお値段なのでいつも入れずじまいでしたが、今回はふるさと納税の返礼品、ありがとう湯沢応援感謝券をフル活用してしっかりとお金落としてきましたよ(笑)

f:id:tosi0825:20190208234142j:image
f:id:tosi0825:20190208234136j:image
f:id:tosi0825:20190208234132j:image
f:id:tosi0825:20190208234146j:image

こういう時じゃないと気軽に入れないですからね、いっぱい食べて満足できました。ネタも大きくて食べごたえもばっちりです、美味しかった。時間帯によっては並んでいるのもよく見るので、空いているタイミングがあればぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

湯沢1泊2日☃️(1月16日神立高原スキー場)

どうも、Toshi です。先日東京19℃予想が出ていましたね。なんだか嫌な予感がします。気の早い虫なんかは出てきちゃうかもしれませんが、声を大にして言いたいです。「まだ春じゃないから二度寝しとけっ!」て。そして早くも更新が遅れ始めています(笑)仕事が忙しい時期に重なるもので、なかなか書く作業時間がとれませんっと嘆いてみたかったり。シーズン中は立ち止まっている時間はありませんので、倒れるまでがんばって遊び尽くしたいと思います。(笑)

2日目は神立高原ですっ

神立高原は湯沢インターから3分と非常アクセスが良いスキー場です。前に少し詳細を書いていたので過去記事を。。

 

tosi0825.hatenablog.com

前日夜から雪が降り始め、朝にはけっこうもっさりと積もっておりました。10~15センチぐらいのパウダーを頂けましたよ。f:id:tosi0825:20190204084230j:image前日はゆるゆる滑っていたので、午前だけサクッと滑ってきました。神田高原スキー場は曜日毎の割引が充実しています。ちなみに毎週水木金曜はレディースDAYで、リフト券+神の湯入浴券+クレープが¥6,100→¥2,000と67%オフという衝撃の割引。運営大丈夫なんでしょうか?採算合うんですか?と聞きたくなっちゃうくらいです。まぁメンズには関係ありませんが、使い方次第できっと役に立つでしょう。費用を抑えて行けるとなれば女の子も誘いやすいはず!ゲレンデマジックは季節限定、頑張ろう男子諸君。(笑)

Jacky's Kitcen その2

神立高原といえば先日川場スキー場にあったJacky's Kitcenがあります。残念ながらお昼を食べずに帰ったため様子は伺えませんでしたー。メニューはワンプレート系のボリュームのある内容でしたよ。またゆくりと来るときによってみたいと思います。

www.kandatsu.com

 

f:id:tosi0825:20190206231743j:image
f:id:tosi0825:20190206231735j:image

一点気になったのは、レディースデーについているリゾートホール2Fにある神立クレープ無料券について。18-19シーズンに新設されたそうですが、営業時間が午後から。(うる覚えですが14:00か15:00)よって上記無料券は使えずじまいでした。考えてみれば甘いものが欲しくなるのは3時のおやつの時間ですからねー、もったいないですがしょうがない。お風呂も同様に利用せずにちゃちゃっと帰ってしまいました。単純にリフト券が2,000園だと思っても随分お得な内容だと思いますので、女性は上手く利用されてはいかがでしょうか。

ちょっと手抜き感のある振り返りでした。(笑)

湯沢1泊2日⛄️(1月15日かぐらスキー場かぐらエリア、みつまたエリア)

どうもToshiです。暖冬傾向はどこへやら、というぐらい普通に雪が降ってますね!よく行く新潟、群馬あたりは順調に雪が増えているので嬉しい限りです!後は急に暖かくなり突然冬が終わらないことを願うばかりですね(笑)積雪量を見ながら行っているので似たり寄ったりですが、いつものかぐらスキー場へ泊まりで行ってまいりましたよ。

 

安定のかぐらスキー場

今回は会社の同僚と団体でしたので、マッタリ滑る日となりました。車でワイワイしながら向かう車中も楽しく、関越トンネル抜けたあとは皆テンション高めでした(笑)この非現実感が味わえるのは雪山ならではだといつも感じますね。今回湯沢駅の近くでレンタルをしてスキー場へ向かいましたが、リフト券の割引券(西武ホールディングス株主優待)を300円で購入しました。これは4名まで3割引でリフト券を購入できます。株主優待ヤフオクや金券ショップなどでも見かけますので、プリンス系に行く予定のある方はシーズン前に何枚か持っていても損は無いと思いますよ。前売り券買っていけない時よりショックは小さいです。(笑)

f:id:tosi0825:20190201200248j:image滑り始めは何だかんだ10時過ぎ、普段なら9時前後には滑りだしてますからだいぶマッタリです。団体行動だとゆるゆる動くので時間がかかってしまいますが、そうゆう楽しみもありますので、心にも余裕を持って動くに限ります。今回は後輩が多かったので保護者目線でしたね。

ランチは相変わらずみつまたエリアのスノーマンを利用しまして、年末に行った時には無かった、でっかいソーセージを食しました!なんというか、まぁ、凄く立派です(笑)f:id:tosi0825:20190201201024j:imageドライバーだったのでノンアルで我慢しましたが、これとビールがスノーマンでの楽しみの一つです♪
年末とメニューが違ったのは謎ですが、結果食べれたので良しです。f:id:tosi0825:20190201202014j:image(30.12.27時点のメニュー)

 

平日限定県民デー実施

1/25のニュースリリースで県民デーのお知らせが来てましたよ!やったー、土日休みの方ごめんなさい。(笑)注意書きで購入済みのチケットを県民デーに変更したり差額の払い戻しはしませんと書いてありますが、きっと後で気がつく人が多いんでしょうねー。リフト券売り場のお姉様達が県民デーアピールしてくれたら変わるんでは?なんて密かに思ってます。まあ情報は自分から取りに来いと言わんばかりのプリンスのストロングスタイルも嫌いじゃないですけどね(笑)f:id:tosi0825:20190203221859p:image

初日はまったり滑りでしたので、3時には終了し、風呂入って昼寝して飲み行って、部屋に戻りさらに飲み、ババ抜きで戯れるという1日でした。翌日の降雪に期待して1日目は終了ー、グループ旅行もワイワイ楽しい、そんな一日でした。

 

 

日帰りボード⛄️(1月8日 ホワイトワールド尾瀬岩鞍)

どうもToshiです、今回は初めましてのスキー場に行ってきましたよー!尾瀬というと小学生の遠足やトレッキングで行くイメージがどうも先行してしまいますが、あの遥かな尾瀬とはちょっと場所が違いました(笑)今シーズンの目標としては、新規のスキー場に一箇所は行くと考えていたので、早々に目標達成です。日帰りで行けるスキー場の幅も広げたかったのでなんとなく決めましたが、個人的には好きなスキー場にランクインしましたよ。f:id:tosi0825:20190129221516j:image

何となく決めるにしてもスキー場の感じが分からないとイメージできないですよね?コースマップ見ててもいまいちピンと来ないというか。

そこで最近お世話になっているのがYouTubeのゲレンディング.comです。これみてビビっと来たと言うのが今回選んだ理由の一つです(笑)


極上の圧雪をカービンで楽しめる / ホワイトワールド尾瀬岩鞍 [ゲレンディング]

広いピステンバーンを優雅に滑走する姿が印象深かったです!そんな事で、シーズン4回目はホワイトワールド尾瀬岩鞍に行ってきました!

ロングコースとワイドバーン

ホワイトワールド尾瀬岩鞍は今年で開場45周年と歴史もあり、群馬県の中では老舗のスキー場としての位置付けのようです。よく行く川場スキー場は30周年で、ちょうどバブルの時でしょうかね。それより15年前なので歴史しか感じませんね。(笑)

標高はゴンドラ乗り場付近のボトムが1006m、ゴンドラ山頂1675mとなっています。ゲレンデ最上部は1703m、西山第三ロマンスリフト降りたとこになります。比較で言うと、湯沢の石打丸山の山頂部分が920mです。

ゴンドラを降りた右手のミルキーウエイが2800mのロングコースで、ホワイトワールド尾瀬岩鞍のメインコースになります。中級表記で適度な斜度があります。尾根を下り谷を下りのコースで、とにかくコース幅が広いので高速クルージングに向いていると思います。ただ、通しで一本滑るだけで息が切れましたので、Toshiは途中で止まったほうが良さそうでした(笑)

ゴンドラ降りて左側は西山ゲレンデとなり、レストハウスホルン1380mをベースとした中~上部のエリアとなってました。ベースより標高が少し高いので、雪質が良い印象を受けましたよ。f:id:tosi0825:20190129221624j:image

また、西山ゲレンデの「とちの木コース」「みずならコース」の2コースは2012シーズンから震災の影響でクローズしていたみたいで、201今回8シーズンぶりに再開となったようです。コース数も増えたタイミングでラッキーでした(笑)

どちらのコースも上級扱いで、みずならコースは非圧雪コースとなっていました。とちのきコースはこちらも適度な斜度が続きスピードもでて楽しかったです。なにより人がいなくてとちのきコースでは人に会わなすぎて怖いくらいでした(笑)途中に壁もありましたので地形で遊ぶこともできましたよ。奥まったところだからというのもあるのでしょうが、端パウも結構ありましたのでオススメです。

お昼ごはん

お昼は中間部にあるレストラン「オクタ」へ行ってきました!建物自体はロッジ風外観で、建物内には暖炉がありましたよ。平日だからか火はついていませんでした、残念。ここではグラタン風焼きカレーが人気とありましたが、お米の気分ではなかったのでカレートースト(名前忘れました)を食べました。確か800円~900円くらいだったと記憶してます。食パンをくり抜き、インスタ映えする女子が好みそうなビジュアルでしたがなかなかおいしかったです。f:id:tosi0825:20190129221653j:image
f:id:tosi0825:20190129221645j:image

今回リフト券を購入した時、食事券付きリフト券を購入しまして、1450円分の食事券+ドリンク券付きで5,600円というものとなっていました。使えるレストランによって金額が変化するようなのでよく確認したほうが良さそうです。そしてあまった金額でチキンとノンアルビールを追加です。

午前中にだいぶ滑ったこともあり午後は2~3本流して終了としました。ホワイトワールド尾瀬岩鞍なかなか気に入りました!また雪降った時に来て見たいなと感じました。

 

日帰りボード☃️川場スキー場(1回目)1月4日

どうもToshi です。冬休み中3回目は勝手にマイホーム認定した川場スキー場へ行って来ました!3が日明けとはいえ、平日だし〜仕事始まって人少ないかな〜なんて期待して6時半に出発しましたが、甘かったーっ(涙)関越道は車の数も多く屋根に板を乗っけている車があちこちにいてテンションが上がりました!が、事故渋滞多発していて、到着したのが9時過ぎ、いつもの平日ならガラガラですが立体駐車場が満杯になり掛けてました。新鮮な感じなんですが、歩かずにすんで一安心です。

年末寒波ありがとー

寒波のおかげである程度の積雪もあったので、いつも通りな川場に感じましたよ☃️f:id:tosi0825:20190114200427j:image
f:id:tosi0825:20190114200419j:image

暖冬時のかわいそうな川場はこちらです。

 

tosi0825.hatenablog.com

快晴のおかげでコンディションは早々変わり、少し重ための雪。人も多く気をつけながら滑るのでちょっと疲れました。暖冬とはいえタイミング合わせられれば雪もあるし楽しめそうですね!

そういえば昨年まであったヒグマドーナツが無くなり、充電カフェなる新たな店舗に変わっていました。クレープ程多くなくて気に入っていたので残念ですが、オトナの事情ってやつでしょうかね。

Jacky’s シリーズ

先日行ったかぐらスキー場みつまたゴンドラ山麗にJacky’s cafeがありましたが、そのシリーズで川場スキー場のパノラマハウス一階に入っているお店です。ワンプレートメニューでコスパと質にこだわるコンセプトだそうです。休憩がてら利用してみましたよ。f:id:tosi0825:20190118221624j:image
f:id:tosi0825:20190118221632j:image
f:id:tosi0825:20190118221619j:image

光が反射して看板が見えにくかったですね、後で気がつきました。。グリルチキン照り焼きプレート1,200円を食べてみまして、スープ付きで体が温まるので嬉しかったです。味付けしっかりでチキンも大きく満足できる量でした。付け合わせのサラダにドレッシングがかけてあったのですが、お米が酸っぱくなるのであれちょっと苦手です(笑)出来れば自分でかけたい派なのです。他のメニューも美味そうだったので、また試したいと思います。

スキー場で同じ系列の食事処があるってあまり聞いたことがない、というか気にしたことがなかったんですが、たまたま目に付いたので調べてみました。永和貿易株式会社という所の飲食事業の様でしたね。ここの代表の方がサーファーさんみたいで、趣味と実益を兼ねているんでしょうかね、そうだとしたら羨ましい限りです(笑)篭もりバイトの募集もしているみたいで、今思えば学生の頃にでも一度こういったバイトしておけばよかったなと後悔しています(笑)

m-eiwa.com

f:id:tosi0825:20190121004047j:image
f:id:tosi0825:20190121004044j:image

帰りの駐車場見てみたら、立体駐車場に入りきらない車が屋外駐車場にいっぱいいましたー。そりゃ混雑するわけだなあーと、改めて関心したのと、平日に慣れ親しんだToshiとしては、非常に疲れた1日となりました。

湯沢1泊2日☃(12月27日 かぐらスキー場 かぐらエリア)

どうもToshiです、泊まりでいった湯沢の2日目はかぐら・みつまたエリアへ行ってきましたー。前日より多少の降雪はありましたが、大きなコンディションの変化とまではいきませんでしたね。シーズン2日目で、なんとなーく感覚を取り戻し?ながらの滑り出しです。

かぐら・みつまたエリアへ

みつまたロープウェイ山頂駅を降りると、大会バーンとファミリーコースが見えます。パークやちびっこゲレンデなどのアトラクションの多いエリアですね。f:id:tosi0825:20190109124433j:image

Mithmata Ups'nDownsという起伏のあるコースがここにはあるのですが、まだ雪が足りないようでしっかり整備されてはいませんでした。ここはスピードも出て起伏もあり楽しめますよ。いろんな地形の場所を滑ると体が滑り方覚えますしね、私の場合は思い出すためというのもありますが、オススメです。

みつまたエリアを抜けかぐらゴンドラに乗るとかぐらエリアに到着です。駐車場からかぞえると小一時間ほどかかるので、スムーズに進めないと滑る時間がへっちゃいます。

f:id:tosi0825:20190109124447j:image小雪もちらほら舞っておりいい雰囲気でした。ここではかぐら第1高速リフトをひたすらまわしました。フード付きなので快適なリフトの移動ができますよ。最上部のかぐら第5ロマンスリフトは1月1日オープンなので、この時はまだ滑れずでした。うーん早く滑りたい!

JACKY'S CAFE 利用してみる

みつまたロープウェイ山麗駅にあるJACK'S CAFEが前から気になっていたので、帰りに利用してみました!ガッツリというより軽食かなという量です。f:id:tosi0825:20190110083033j:image
f:id:tosi0825:20190110083029j:image
f:id:tosi0825:20190110083038j:image

今回食べてみたのはジャッキーズバーガーのセットで、ポテトとソフトドリンク付き1,000円。サルサソースを選んだんですが、写真撮る前に食べちゃったので、断面図となりました、すみません(笑)しっかりとした味付けで、肉を感じるTheバーガーといった感じでおいしかったです!男性にはもうちょっとボリュームが欲しいサイズかも知れませんが、女性にはちょうど良さそうですよ。

JACK'S CAFEはチケット売り場横で更衣室がある建物の中に入っているのですが、座席はカウンターのみで、6人程度しか座れなさそうでした。大人数の利用は向かないかなー。あと入り口に近い席はドアの開閉の度に寒い思いを

します。Toshi がまさにそれで、建物入り口にあるのぼり旗がユラユラ。その動きに反応して自動ドアが開きまくるので寒い寒い。隣に座っていた女子大生らしき子たちも寒いーと言っていたので、出かけ間際にちょっとだけのぼり旗の位置を移動しておきました。ナイス俺。

ただテイクアウトできるので、車まで持っていき暖かい車内で食べるのもありだなと後で気がつきました。

 

みつまた限定券

かぐらスキー場のHPを見ていたら、1/6よりみつまた限定券なる物が発売されていました。f:id:tosi0825:20190111082311p:image

利用できるのはみつまたエリアのみで、スノーマンで利用出来る1,500円利用券付きで3,900円、実質リフト券2,400円という内容ですね。みつまたエリアはファミリーゲレンデやパークになっているので、そもそもかぐらエリアまで行かないって人には高い料金払わなくて良いのでうってつけかなと思います。ただスノーマンでしか食事ができないのは、何か大人の事情を感じるのは私だけでしょうか。

このでっかいスキー場も用途に合わせ分割された訳ですね!多数の要望に応えてくれてるようですが、今年も県民デーやって欲しいな。(笑)